09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

奏デルハ鼓動

SR400をメインとした日記ブログ。日常的なメンテ、カスタム、ツーリングのことやら。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ステダンステー 加工 

先日のフランジ取り付け後、数年ぶりのステダン無しでの
走行(通勤)しての感想…。





ハンドルが軽過ぎて怖い…(泣)



SRってこんなにハンドルが軽い車両だったのね。

私のSRは97年式ですが、ベアリングはアンギュラタイプに交換してありますし、
定期的にグリスアップはしていますので、フロント周りの不具合では無いかと思いますが…。

で、数日乗る事で慣れたのは慣れたのですが、通勤路の峠道はお世辞にも奇麗な道とは言えず、
舗装はツギハギだらけでガタガタ、ゼブラに凍結防止のミゾ、他には落石やダンプの落とした
砂利や石、またこの季節は落ち葉がいっぱい…。たまにイノシシやらシカやら…


危険がいっぱい…。


しばらくは人力ダンパーで頑張っておりましたが、やっぱり転ばぬ先の杖と言うか、
自分には必要だと感じまして、放置していたステダンを装着することに。


今まで使っていたブルックランズステーはフランジを装着したことにより取り付け不可に。
あっちを立てればこっちが立たず。SRカスタムではありがちですね。

他に使えそうなステーは、、。
おでぶなBSAタンク、フランジにも干渉せずに使えそうなステー、、。
で、◯イトンさんのステダンを思いつく。

フレーム側だけのパーツを補修部品として売ってもらえるかどうか、
ショップに電話するまえに、まずBさんに相談(笑)


…………。


う~ん色々難ありそう。
あえなく断念!!(理由はごにょごにょ…)Bさんに感謝!



他車流用も考えたのですが、結局手持ちのステーを加工することにしました。


ste4.jpg
要はクランプからダンパー取り付け穴までを詰めれば良いわけで…。ふむふむ。



ste5.jpg
とりあえ適当にぶった切る!


ste6.jpg
切ったパイプ部分をハンマーでひたすら叩いてつぶす!オラオラ~!


ste3.jpg



で、つぶして荒れた表面をヤスリで軽く慣らし、
ドリルで穴を開け、その辺に転がっていたつや消しの黒で塗装する。

で、乾かした後、取り付ける!
ste2.jpg

ste1.jpg
完成です!

構想、製作、完成まで1時間くらい(笑)
つや消し黒が浮いてますが、またいつかフレームを塗装するときに
一緒に塗るから良いかな。
元々のより小さくなって良い感じになりました。

これで、今週日曜日の東海SRX&SR走り屋ツーリングへの
準備もばっちりです。
ぶっ飛ばない様に行ってきます~~。







category: カスタム

cm 2   tb 0   page top

コメント

うわぁ、流石ですねぇ。こう来ましたか(笑)加工完璧ですね。
ステム側にミラーアダプターを咬ますと角度が緩和されます
よ。現状で問題無いなら良いと思いますけど。

何やかんやで僕も結局ステダン付けてます(笑)
B@minDrive #Hpx5pgJk URL [2010/11/24 22:10] edit

Bさん>
先日はアドバイスありがとうございました。
おかげさまでなんとかなっちゃいました(笑)
例のステーは、確かにクランプ部が割れやすい構造ですよね。
他のステーやアルミで探していたのですが、お金を掛けずに
なんとかなってうれしいです。
まだ少し角度が急ですので、アダプターをかまして調整して
みます。
イド #HfMzn2gY URL [2010/11/25 19:28] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kanaderuwakodou.blog47.fc2.com/tb.php/39-f68640ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。